キツネさんの絵馬

image

P8221057
御本殿の左側にある御神木の楠は、
一本の幹から二手の分かれ出ていることから
「夫婦楠(メオトグス)」と呼ばれており、
良縁祈願・夫婦円満の御利益が
あるといわれています。

良縁祈願・夫婦円満のお願い事がある方は、
片手に良縁祈願の絵馬を持ち、
御神木に直接触れながらお願い事をし、
その後に絵馬掛けに吊って下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする