厄年とは、古来より災難が多く、行いを慎む年と
言われ人生の節目でもあります。厄年の方は神社に
参拝して、災いを福に転ずるために厄除けの
お祓いを受けましょう。
男性は25歳・42歳・61歳(数え年)、
女性は19歳・33歳・61歳(数え年)が
厄年になります。厄年の前後も
「前厄」「後厄」と呼ばれ、
これらを含め3年間は注意が必要です。

電話にてご予約を受け付けています。
(TEL 0725-45-7306)
*当日のご予約も受け賜っております。

 

IMG_5600 - コピー